B009K1ECXQ

「Wii U」の販売が失速し、任天堂の2013年3月期の業績予想で、営業利益が赤字に転落するというニュースがありました。「Wii U」失速で任天堂、営業赤字に転落という記事です。

任天堂は30日、2013年3月期連結決算の業績予想について、本業のもうけを示す営業利益を昨年10月に予想した200億円の黒字から、200億円の赤字(前期は373億円の赤字)に下方修正した。

当初は200億円の黒字の予想だったのが、200億円の赤字ということで、どうしてそんなに大きく予想が外れてしまったのかということですが、どうやら「Wii U」の販売が失速しているからのようです。

そういえば、周りで「Wii U」を購入したという話をほとんど‥‥というか一切、聞かなかったかもしれませんね‥‥。

Wii Uは今年度の販売を当初、ゲーム本体を550万台、ソフトを2400万本と見込んでいたが、それぞれ400万台、1600万本に下方修正した。「年末商戦は想定通りだったが、勢いが続いていない」(岩田聡社長)という。

子供が欲しいといっても、3万円ですからねぇ。おいそれとは手が出ないというか。同じ価格帯だったら「iPad mini」の方がいいんじゃないかと思ってしまったりとか。

販売てこ入れのために「Wii U」が19,800円くらいに値下げされたら、ようやく手が届くかな、という気がします。

Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFC)
by カエレバ
Wii U ベーシックセット (WUP-S-WAAA)
by カエレバ