任天堂Wii、販売台数1000万台突破という記事より。

ゲーム雑誌出版のエンターブレイン(東京)は1日、任天堂の家庭用ゲーム機「Wii(ウィー)」の国内累計販売台数が、2006年12月の発売から今年2月末までに、1000万9736台になったとの独自集計結果を発表した。

エンターブレインの独自集計結果によると、任天堂「Wii」の国内累計販売台数が、2006年12月から2010年2月までで1,000万台に達したそうです。

もう発売から3年以上が経過しているのですね。我が家では、まだまだまだまだ現役です。iPhoneもそうですけど、やはりソフトなんだなぁ、と思いますね。

エンターブレインでは「子どもからお年寄りまで幅広い層に受け入れられた」と分析しています。

一方、同時期に発売された「PS3」の販売台数は、約477万台ということです。

「Wii」の販売台数については、ネタフルでもいろいろと取り上げています。

「Wii」アメリカでは8日間で60万台
「Wii」100万台を突破
「Wii」販売台数は約100万台
「Wii」の販売台数、累計で「PS3」の2倍以上に
「Wii」2007年上半期は177万台(PS3の3倍超)
「Wii」国内販売台数500万台を突破
「Wii」2年4ヶ月で5,000万台突破

Wii(シロ)(「Wiiリモコンジャケット」同梱)

B000WN67L6

Wii(クロ)(「Wiiリモコンジャケット」同梱)

B002C1ARL2

■関連記事

任天堂Wii1000万台、PS3は500万弱

一方で、Wiiとほぼ同時期の06年11月に発売されたソニー・コンピュータエンタテインメントの「プレイステーション3」の販売台数は、2月21日までで476万6408台にとどまっているという。