米当局が任天堂の調査開始…Wiiで米企業の特許侵害の疑いという記事より。

米国際貿易委員会(ITC)は17日、任天堂と同社の米国法人が製造する家庭用ゲーム機「Wii(ウィー)」について、米企業の特許を侵害した疑いがあるとして調査を始めると発表した。

コントローラーを振って操作するという「Wii」独特の操作方法がある訳ですが、それに関して同様の技術を開発しているアメリカの電子機器開発のヒルクレスト・ラボラトリーズが、輸入差し止めなどを求めて提訴していたそうです。

その後、米国際貿易委員会が調査の是非を検討していたのですが、特許を侵害した疑いがあるとして、調査を始めることになったということです。

特許侵害が認められれば、最悪の場合は「Wii」のアメリカへの輸入が禁止されるということですが、特許の使用料を支払うなどして和解するのでしょうか。

Wii(「Wiiリモコンジャケット」同梱)

Wii(「Wiiリモコンジャケット」同梱)