NTT ComなどがWiiの「ニュースチャンネル」向けに地図コンテンツを配信という記事より。

「ニュースチャンネル」は、Wiiに搭載されている機能「Wiiチャンネル」のうち、任天堂が1月27日よりサービス提供開始を予定している、インターネット経由でニュースを配信するサービス。

「ニュースチャンネル」を試してみました!

地図と連携して、どこで起こったニュースかどうかなどが分かってなかなか面白いです。さらに流し読みというのも良いですね。自分で読み進めることもできますが。拡大・縮小が簡単なのも良しです。

ただ、うちはCATVなのでニュースや天気はほとんど見たいタイミングに専門チャンネルで見られてしまうのですよね。そのあたりで、ちょっと実感をもって「こりゃいい!」と思うことができませんでした。

「ニュースチャンネル」のコンテンツは毎日新聞や「日テレNEWS24」が提供しており、NTTレゾナントの技術で地図上にマッピングしているそうです。

こうなってくると「Wii」は常時起動で、常に天気かニュースを表示させておいて、気が向いた時にチャンネルを合わせるという使い方が良いのかなー。なんて思ったり。

■関連記事

NTTコムなど、Wiiチャンネルでニュースと地球儀をマッシュアップ

利用者は、画面上で地球儀を動かしながらニュースを探し出すことができ、国際情勢を視覚的に把握することが可能となる。

「Wii」向けニュース配信サービス、地球儀の上にニュースをマッピング

NTT ComとNTTレゾナントは、日本テレビ放送網の「日テレNEWS2」と毎日新聞社からニュース記事の提供を受け、記事と関連する地点を自動的に特定する。