任天堂「Wii」の販売台数、プレステ3の倍以上という記事より。

ゲーム雑誌出版会社エンターブレインは9日、主要ゲーム機の2006年12月末までの国内累計販売台数(推計)を発表した。

この推計によると、「Wii」の販売台数は989,118台となったそうです。「PS3」は466,716台で、現時点では倍以上の差がついていることになります。

任天堂では「これまでゲームをしなかった年配にまでプレーヤーのすそ野が広がっている」とコメントしています。

確かにお正月に細君の実家にも持っていきましたが、義父義母ともゴルフやテニス、ボーリングを一緒に楽しむことができました。身体を動かして遊ぶ楽しさが甦る感じです。

とはいえ、ここにきて「PS3」を購入したという知人も増えています。購入もしやすくなっているので、この数字は少しずつ変わっていく気がします。

Wii

Wii

PLAYSTATION 3(60GB)

PLAYSTATION 3(60GB)

■関連記事

Wii、ヨーロッパでは2日で325,000台

ヨーロッパでは12月8日から発売開始されていたのですね。2日間で325,000台が売れたそうです。

「Wii」100万台を突破

「Wii」初日で40万台を即日完売、「Wii」アメリカでは8日間で60万台というエントリーを書きましたが、それぞれを合算して100万台突破ということのようです。