Opera、Wii用ブラウザを提供開始という記事より。

Wii用Operaではインターネットにフルにアクセスでき、WiiリモコンでWebページをクリックしたり、画面上の矢印ボタンをクリックしてページを移動することができる。画面上に表示されたキーボードをリモコンでクリックして文字を入力することもできる。

「Wii」用のブラウザがリリースされました。Operaが採用されています。

うちの「Wii」にもブラウザをダウンロードしてみたのですが、これが思った以上に使えるのです。

 同ブラウザは「Intelligent Zoom」技術を採用しており、Wiiリモコンの「+」ボタンでページをズームできる。またリモコンをテレビ画面に向けてBボタンを押すと、リモコンを上下に動かすだけでページをスクロールできる。

そうなんです。この操作に慣れると、「Wiiリモコン」での操作は想像以上に使いやすいです。URL入力もそんなには苦にならないですし。

Flashにも対応しているので、YouTubeも見られるのですね。テレビは解像度が低いので、逆にYouTubeを見るとキレイに見えてしまったりして不思議な気分でした。

Wii用Operaは全世界で無償トライアルとしてダウンロード提供されており、正式版のリリースは2007年3月後半に予定されている。

正式版は500ポイントで入手できるようになるということです。