任天堂米法人、YouTubeに「Wii」動画広告という記事より。

任天堂の米国法人は11月14日、次世代ゲーム機「Wii」の動画広告をYouTube上に掲載した。

YouTubeが「Wii」のプロモーションで利用されています。

実物はココで見ることができます。ユニークなコントローラーが楽しそうです。

15日午後1時までに約67万回再生されている。

2006年11月19日現在では923,341回でした。

ブログには埋め込めないようになっているのですが、これはこれで話題になりそうですね。

YouTubeに「Wii」チャンネル、ネットの口コミをマーケティングにでは、

Wiiを持ち歩く日本人男性2人が、その使いやすさと楽しさを伝道するという内容。

と紹介されています。

YouTubeやMySpaceなどのWebコミュニティを利用したマーケティングはユニークだ。口コミ効果が高く、体験しないと実感しにくいWiiの魅力を効果的に広めている。

そうそう。今の時代、体験しないと分からないことが多いですよ! 動画だったらそれもうまく伝えることができる可能性がありますから、今後も増えそうな手法です。ユニークだったらクチコミしますからね。

おどるメイドインワリオ

おどるメイドインワリオ