任天堂、新型ゲーム機「Wii」に写真機能を搭載という記事より。

写真チャンネルは、本体前面のSDメモリーカードスロットを使い、テレビでデジタルカメラや携帯電話の画像を鑑賞できる機能。写真チャンネルを起動すると、SDメモリーカード上の写真をサムネイルで表示する。1枚ずつ確認することも可能。写真の拡大表示、回転、スライドショー表示などにも対応する。ゲーム機の画像処理能力を活かし、軽快な表示が行なえる。

「Wii」にはチャンネルという機能があり、その中に「写真チャンネル」があります。おまけ機能ではなく、これがかなり秀逸なつくりになっています。

↑の説明だけでは分かりにくいと思うので、岩田社長のプレゼンテーションの様子から実物を見て頂くと良いと思います。

Wii Preview 社長プレゼン全文 - Wiiです。ここで動画が見られます。

Wii Picture Func

「ゲーム機の高い画像処理能力を活かして、非常に軽快な操作が可能です」ということなのですが、本当にするすると動いているんですよね。SDメモリカードから写真を読み込むそうです。

最近はSDメモリカードの価格も下がっているので、写真を入れてプレゼントしてもいいのかも。ただ、できればHDDのようなストレージもあるといいのかな、と思うのですが。

24時間インターネットに接続し、メッセージをやりとりする機能であるWiiConnect24を使い、友達や家族に、写真付きのメッセージを送ることもできます。例えば、遠く離れたおじいちゃん、おばあちゃんの家に、もしWiiが置いてあれば、今日撮った孫の写真を送って、おじいちゃん、おばあちゃんの家のテレビに映すことができるようになるというわけです

こんなことも可能になるそうです。

Wii

Wii(仮称)