【速報】任天堂の新型ゲーム「Wii」、25,000円で12月2日発売という記事より。

任天堂は14日、新型家庭用ゲーム機「Wii」の説明会「Wii Preview」を開催した。Wiiの発売日は12月2日で、価格は25,000円。

うおー、ついに「Wii」の発売日と価格が明らかになりました。20,000円を切るか、なんていう噂もありましたが25,000円に。順当なところでしょうか。20,000円だったら嬉しかったけど。

Operaブラウザはオプションで有償提供。Wiiからブラウジングが可能になるほか、Flash、Ajaxも動作する。会場ではGoogle Mapsが動作するデモが行なわれた。2006年中にダウンロード提供するが、2007年6月まではプロモーションとして無償で提供する。

すごいな‥‥「Wii」でGoogle Mapsですって!? Flash、Ajaxバリバリにブラウザ‥‥。

バーチャルコンソールでは任天堂のゲームソフトを年内30タイトル用意し、順次月10タイトルを追加。メガドライブやPCエンジンなどを加えると2006年内には60タイトルが揃う見込み。また、新たにMSXのゲームもバーチャルコンソールに追加になった。

「お天気」「写真」「似顔絵」「ニュース」といったチャンネルも用意されるそうなのですが、なんとなく24時間起動させておくというコンセプトが分かる気がしますね。

朝、起きたらとりあえずテレビをつけて「Wii」のニュースチャンネルを。さらにお天気チャンネルも。みたいな感じでしょうか。

Wii

Wii(仮称)

■関連記事

任天堂、新型ゲーム機「Wii」 12月2日発売決定。価格は25,000円

GC用のソフトも動作するほか、ファミリーコンピュータやスーパーファミコンなどのタイトルをインターネット配信する「バーチャルコンソール」や、低消費電力のスリープ状態で受動的に通信を行なう「Wii Connect 24」など、ユニークな機能を搭載する。