任天堂のWiiは2万5000円以下という記事より。

大阪での記者会見で、任天堂の森仁洋専務取締役は、Wiiの価格は2万5000円以下になるだろうと語った。

25,000円以下ですか。子供がお年玉を貯めて買える、ギリギリくらいのラインでしょうかね。できれば19,800円くらいだと、親としては嬉しいかもというか助かるかも。

最近の任天堂のゲームも、一人でコツコツと楽しむタイプではなく、友達や家族でワイワイ楽しめる感じのものが多いので、これだったら一家に一台あってもいいよね、という言い訳も立ちそうです。

任天堂「Wii」今期600万台販売へという記事もありました。

今期は今年第4四半期に次世代機「Wii」を全世界で発売する計画だ。今期中の累計販売台数の予想はハード600万台・ソフト1700万本。