スポンサードリンク

バナナマン・日村勇紀、神田愛花アナと結婚

スポンサードリンク

B003MJGMU8

お笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀が、フリーアナウンサーの神田愛花アナと結婚したことを発表しました。金曜深夜のラジオ番組で発表しているのを、たまたまぼくも聞いており、プロポーションの言葉が「ぼくを幸せにしてください」だったと語っていたのを聞きました。

スポンサードリンク

バナナマン日村勇紀が神田愛花アナと結婚、設楽祝福という記事になっています。

日村は番組冒頭、「4月7日、私日村は、神田愛花さんと結婚します」と報告。この日、日にちが開けてすぐ、区役所に婚姻届を提出したという。

婚姻届を提出したのは、2018年4月7日とのことです。日村勇紀は45歳、神田愛花アナウンサーは37歳です。

かねてから交際が伝えられていた2人なので、いつ結婚するのかという話だったのだと思いますが。

神田愛花アナウンサーは元NHKで、現在はセント・フォースに所属しています。

Twitterで次のように報告しています。

日村勇紀の相方の設楽統は、1999年に一般人の女性と結婚しています。

■関連記事

神田愛花アナ結婚、日村がラジオで生報告すでに同居 - 結婚・熱愛 : 日刊スポーツ

2人は12年に番組共演で知り合い、14年11月に友人との食事会で再会して意気投合。15年2月から交際をスタートさせ、同年4月には「フライデー」が交際を報じていた。プロポーズは昨年のクリスマス。日村が「僕を幸せにしてください」と伝えたという。

スポンサードリンク

前へ

宇多田ヒカル、離婚していた

次へ

【第6節】ベガルタ仙台戦で掲げられた2種類の横断幕と大槻組長の人気【2018シーズン】