2017 08 15 0822

プロレスラーのアレクサンダー大塚が、元アイドルでTVアニメ「アイドル天使ようこそようこ」が話題になった田中陽子と結婚したことをInstagramで発表しました。アレクサンダー大塚は46歳、田中陽子は43歳で、二人とも徳島県徳市出身です。

アレクサンダー大塚は結婚報告をInstagramに投稿しています。

【結婚】 少し前に、facebookのプロフィール設定で既婚とした事で、お祝いメッセージいただいたりしていましたが、 改めて、 この度、同郷で同級生の妹・ 田中陽子さんと結婚しました。 婿入りし アレクサンダー田中になったら弱そうやなぁ…(笑)と、 婿入りはしませんでした。 思いがけず、お盆間際に徳島に帰り阿波踊り見れたり… 先日亡くなった陽子さんのお母さんにも安心して頂き、これからも仲良く楽しく共に生きて行く事を伝えられ良かったです。 これからもプロレス界、アレクサンダー大塚を応援宜しくお願い致します。 アレク #結婚 #徳島 #阿波踊り #同級生 #アレク #アレクサンダー大塚

大塚崇 Takashi Otsukaさん(@alexander_otsuka)がシェアした投稿 -

アレクサンダー大塚と田中陽子は同郷であるだけでなく、同級生の妹なのだそうです。ということは、昔から知っている同士だったのかもしれませんね。

「アレクサンダー田中になったら弱そうやなぁ…(笑)と、婿入りはしませんでした」とも綴っていますが、田中陽子は8月9日に母が亡くなったそうで「先日亡くなった陽子さんのお母さんにも安心して頂き、これからも仲良く楽しく共に生きて行く事を伝えられ良かった」とも綴っています。

結婚が発表されたのは2017年8月13日でした。

田中陽子も結婚報告のツイートをしています。

田中陽子は1989年8月の第14回「ホリプロタレントスカウトキャラバン」と「THEオーディション」でグランプリを獲得し、芸能界入りしました。その後「アイドル天使ようこそようこ」などアイドルとして活躍したのですが、わずか1年半で引退していました。伝説のアイドルです。

現在は、引退後は芸能関係の裏方(イベントの企画・制作など)の仕事をしているということです。