2011-04-25_1046.png

ガンバ大阪のMF宇佐美貴史が、幼なじみのキャスター田井中蘭と結婚する予定であることが報じられています。

18歳・宇佐美、19歳幼なじみタレントと結婚へ…G大阪という記事になっておりますが、18歳と19歳、年内に婚姻届を提出するということで、10代で結婚するようです。

もしくは、田井中蘭が9月生まれなので、二十歳のタイミングで、というのはあるかもしれませんね。

09年にクラブ史上最年少となる17歳14日でプロデビューし、昨季はJリーグの新人王に当たるベストヤングプレーヤーを獲得。ドイツの強豪バイエルン・ミュンヘンも獲得に興味を示し、日本代表入りも秒読みといえる存在だが、10代での結婚はアスリートでは異例だ。

田井中蘭は女優やキャスターをしながら、成蹊大学文学部に通っています。

出会いのきっかけは‥‥

2人は同じ京都府長岡京市出身で、お互いの自宅も徒歩5分以内にあった幼なじみ。先輩後輩に当たった中学時代に交際がスタートしたが、その後、宇佐美はサッカー、田井中は芸能活動で多忙になったこともあり、一度は別れた。

って、中学時代からの交際!

しかも、当時から「結婚するのは蘭しかいない」と話していたのだとか。2010年から交際を再開し、遠距離恋愛を続け、結婚を決めたそうです。

田井中蘭の学業はどうするのでしょうか。引き続き、遠距離での結婚生活になるのでしょうかね。

宇佐美貴史も「私的なことなんで、そっとしておいてもらえるとありがたいです。相手は田井中さん? それはそうです」と認めています。