田中康夫さん44歳W嬢と交際13年結婚という記事より。

新党日本代表の田中康夫衆院議員(54)が、元国際線キャビンアテンダント(CA)で新婦の恵さん(44)と結婚していたことがわかった。恵さんは田中氏の雑誌連載「ペログリ日記」でも“W嬢”として、たびたび登場していた。

田中康夫衆院議員が、元国際線キャビンアテンダントの恵さんと結婚していたことが明らかになりました。田中康夫氏の連載「ペログリ日記」にも、たびたび登場していた“W嬢”です。

田中康夫氏は「あまたの女性との交際を経て、W嬢一筋になったということです」とコメントしています。

田中氏は「お互いを理解し合った上で、2006年の秋からは同居しているし選挙区の兵庫県尼崎市の支持者の方たちにも紹介をしている。彼女が選挙区の方々とお付き合いする上でも、と結婚を決意しました」と話した。

今後の政治活動をしていく上でも、結婚していた方が良い、という判断だったのですね。

田中氏が長野県知事時代、恵さんは田中氏のシンボルのかもしか「やっしー」の着ぐるみの中に入って目立たないように選挙運動を手伝ったりしていた。

なんという心温まるエピソード。

「彼とは今までも、包み隠し事のないガラス張りの恋愛だったので、これからも何でも話し合い、健康で仲良くいられればよいと思います」と恵さん。できた奥さまでございます。

東京ペログリ日記大全集〈1〉

4594051073

■関連記事

新党日本代表の田中康夫氏が結婚 お相手は10歳下の44歳元CA

田中氏の事務所などによると、お相手の女性は札幌出身。13年前に知人を通じて知り合い、交際していた。式の予定などはないという。