スケート清水宏保、カリスマモデルと結婚!という記事より。

1998年の長野五輪スピードスケート男子500メートル金メダリストの清水宏保(35)が来春、美人カリスマモデルと結婚することが1日、分かった。お相手はファッション誌「AneCan」の専属モデル、高垣麗子(30)で、3年前に知り合い、密かに愛を育んできた。

スピードスケートの清水宏保が、モデルの高垣麗子と結婚することが伝えられています。

清水宏保といえば長野オリンピックの金メダリストですが、高垣麗子は「AneCan」の専属モデルということです。

実は高垣の公式HPに記された趣味は、小学生のころから始めたフィギュアスケート。それが2人を取り持った縁だった。

3年ほど前から、共通の知人を通じて知り合ったのだそうです。

来年2月のバンクーバー五輪を控えて、清水は苦境に立たされている。94年リレハンメル五輪から4大会連続で出場し、3つのメダルを獲得した。だが、ここ数年は故障が重なり、不振が続いている。

オリンピックに向けて清水宏保は厳しい状態のようですが、果たして? オリンピックに出場して結婚と相成りますかどうか。

高垣麗子 Reiko [DVD]

B001F1XGF4