坂井真紀が結婚!お相手は11歳年下の写真家という記事より。

女優の坂井真紀(39)が22日、写真家の鈴木心(28)と10月1日に入籍したことを所属事務所のFAXを通じて発表した。

坂井真紀が、写真家の鈴木心と結婚したことが発表されました。坂井真紀が39歳、鈴木心が28歳の歳の差カップルです。

坂井真紀は妊娠しておらず、挙式の予定もなく、まずは入籍のみ、ということのようです。

坂井は直筆で「私事で、大変恐縮ですが、この度、私、坂井真紀は、写真家 鈴木心さんと結婚致しました事を御報告させて頂きます。今日に至るまで、公私共に沢山の方々に支えて頂いた事を心より感謝申し上げます。」

坂井真紀というと、望月峯太郎原作のテレビドラマ「お茶の間」のプー役が非常に印象に残っているというかかわいい女優さんだなと思ったのをよく覚えています。

「お茶の間」というのは「バタアシ金魚」の続編なのですが、なんと花井薫役は先ごろ逮捕された成田昭次でしたね、お茶の間 (漫画) - Wikipediaを見ると。

視聴率こそ振るわなかったものの、プー役の坂井真紀による主役二人を喰う程の存在感は絶大であり、彼女の出世作となった。

そうそう、そうなんですよ!

1993年の作品なので、なんとあれから16年。

坂井真紀のウェブサイトの写真を鈴木心氏が手がけていることから、知り合ったようです。「2人が一緒にライブを訪れる姿が目撃されており、交際がうわさされていた」とか。

おめでとうございます!

お茶の間 (1) (ミスターマガジンKC (07)) (-)

4063280071

■関連記事

朝ドラ出演の坂井真紀 10歳年下写真家と結婚

今月1日に婚姻届を提出したといい「心強い家族とともに女優、そして人として成長していけるよう一層の努力をして参りますので今後ともどうぞよろしくお願いいたします」とコメント。

坂井真紀、11歳年下写真家・鈴木心氏と結婚

坂井は92年デビュー。現在、NHKの連続テレビ小説「ウェルかめ」に出演中。フジ系「水10!ココリコミラクルタイプ」などバラエティーでも活躍。これまで「ウッチャンナンチャン」の内村光良(45)、いしだ壱成(34)らとの交際が報じられた。

坂井真紀、写真家・鈴木心さんと結婚!

坂井は10月1日に入籍。今後も女優業を続けるという。

坂井真紀が写真家・鈴木心氏と電撃婚!

鈴木氏は1980年、福島県生まれ。04年に東京工芸大学芸術学部の写真学科を卒業後、07年に写真家として独立し企業広告や映画ポスターなどを手掛けるなど活躍。歌手、平井堅(37)のシングル「CANDY」のジャケット写真を手掛けたことでも知られる。