長山洋子「ど・アラフォー」婚! お相手は米国人社長という記事より。

演歌歌手、長山洋子(41)が6日夕、本人の公式ブログで結婚したことを発表した。お相手は米国人で、IT関係の人材派遣会社社長のマーク・スミス氏。

長山洋子がブログで結婚したことを発表したのですが、なんとお相手のマーク・スミス氏と知り合ったのは「世界バリバリ★バリュー」のコーナーがきっかけだったのだそうです。

女性芸能人が独身社長を直撃する人気コーナーで共演がきっかけ。大変な親日家で、演歌好きのスミス社長が長山を指名、交際に発展していた。

おお、すごい。なんと逆指名。

ずっと長山洋子といえば「ヴィーナス」のイメージが強かったのですけど、さすがにもう演歌歌手ですね。確か、もともとは演歌歌手になりたかったんですよね。

ファンクラブスタッフが更新する「長山洋子オフィシャルブログ」がありました。

2009-04-08_1026.png

そこに「ファンの皆様へ」というエントリーが。

「ど・アラフォー」女としての幸せ、
歌謡界で骨を埋める覚悟で歌ってきた
歌手・長山洋子の夢ひとつ、
その気持ちに変わりはありません。

気になるのはIT系人材派遣会社の社長だというマーク・スミス氏ですが、調べてみると「スキルハウス」という会社のようです。

長山洋子ベスト~麒麟~

B001GM7BEO

■関連記事

長山洋子「ど・アラフォー」婚!お相手は米国人社長

長山は1984年4月にアイドル歌手としてデビューし、93年に演歌歌手に転向。今年でデビュー25周年を迎えていた。

長山洋子“噂の外国人”と「ど・アラフォー婚」

出会いは2006年、TBS系「世界バリバリ★バリュー」での共演がきっかけ。社長が熱烈なラブレターを送り、交際へ発展した。

長山洋子が結婚…お相手はIT系人材派遣会社社長

お相手はIT系人材派遣会社「スキルハウス・スタッフィング・ソリューションズ」社長のマーク・スミス氏(40)