はしのえみ結婚!青年座所属の俳優とという記事より。

タレント、はしのえみ(35)が青年座所属の俳優、綱島郷太郎(35)と結婚することが6日、分かった。交際期間は明らかになっていないが、昨年箱根でデートする姿など、男性とのツーショットがたびたび目撃されていた。

タレントのはしのえみが、青年座所属の俳優・綱島郷太郎と結婚したことが明らかになりました。

はしのは16歳で鹿児島から上京し、1991年に萩本がプロデュースする演劇集団「欽ちゃん劇団」に第一期生として入団。TBS系情報番組「王様のブランチ」のお買い物コーナーに登場する「姫」キャラでブレークした。

はしのえみといえば「欽ちゃん劇団」というか、苦労人のイメージというか、一筋縄ではいかなかった芸歴だったと思うので、なんか他人事ながら嬉しい結婚です。

「ブカブカ」で音楽活動していたのとか、覚えていますよ。

お相手の綱島郷太郎は劇団青年座|座員連名 綱島郷太郎 プロフィールに写真があります。

2009-01-07_1705.png

はしのはしやすめ

はしのはしやすめ

プチスマイル!

プチスマイル!

■関連記事

はしのえみが劇団俳優と元日婚していた

タレントのはしのえみ(35)が、劇団青年座の俳優、綱島郷太郎(35)と1日に結婚したと、はしのの所属事務所が7日、明らかにした。

はしのえみが劇団青年座の俳優と結婚

はしのは鹿児島市出身で、TBS系情報番組「王様のブランチ」やNHKの「週刊こどもニュース」などで活躍している。