日テレ鈴江アナが広告代理店社員と結婚という記事より。

日本テレビ55周年キャンペーン「go!go!ガールズ」のメンバーで「NEWS ZERO」のキャスターを務める鈴江奈々アナウンサー(28)が、広告代理店勤務の会社員(30)と結婚した。大安の7日に都内の区役所に婚姻届を提出した。

日本テレビの鈴江奈々アナウンサーが、広告代理店勤務の会社員と結婚しています。

鈴江奈々アナは2000年のミス慶応で、お相手の広告代理店勤務の男性とは学生時代からの知り合いだそうです。お付き合いは1年半前から。

日テレ鈴江アナ、3歳年上会社員と入籍によると、

文書でコメントを寄せた鈴江アナによると、男性とは大学時代、共通の趣味のダンスを通して知り合った。「祖父の若いころに似てるなぁ」というのが第1印象。周囲の友人に「山本KID似」と言われるように、「見た目はちょっと怖い」という。

ということで、ダンスサークルか何かだったんでしょうか。それともクラブ↑ですかね。

「つきあい始めたときから、結婚するならこの人、と感じておりました」とノロけたりしています。

日テレ:アナウンスルームでプロフィールや写真などを見られます。

2008-10-09_0742.png

趣味のところを見たら「ダンス(JAZZ、GIRLSHIPHOP、日本舞踊、創作ダンス)」となっていました。ブログもありました。

鈴江奈々 - Wikipediaを見たら「日テレと同時にフジテレビの内定も得ていたが辞退した」って、すごいなー。

■関連記事

日テレ鈴江奈々アナが結婚 広告代理店勤務の30歳と

8月の北京五輪で入社時からあこがれていた五輪キャスターを務め、一段落したため結婚を決めたという。「これからは一層、生活の一つひとつ、仕事の一つひとつを大切にし、ニュースのとらえ方の幅を広げていけたらと思います」と公私ともに意欲を見せた。

相手はKID似!鈴江奈々アナ“こわもて婚”

大安の7日に都内の区役所に婚姻届を提出した。挙式は未定で、妊娠はしていない。今後も仕事は続ける。