NHK與芝アナ 8歳年下会社員と“スポ婚”という記事より。

NHK「サンデースポーツ」を担当している與芝(よしば)由三栄アナウンサー(34)が結婚したことが25日、分かった。相手は楽天・野村克也監督(73)の息子である団野村氏(51)が代表を務めるマネジメント会社「KDNスポーツジャパン」に勤務する内田康貴氏(26)。

NHK「サンデースポーツ」を担当している、與芝(よしば)由三栄アナウンサーが、8歳年下の会社員と再婚したことが明らかになりました。與芝アナウンサーは34歳、お相手の男性は26歳です。

結婚相手の内田康貴氏は団野村氏のスポーツマネジメント会社「KDNスポーツジャパン」に勤務しており、阪神・藤川、ヤクルト・宮本らを担当しているそうです。

関係者によると、與芝アナがサンデースポーツの担当となった06年にプロ野球取材の現場で顔を合わせたのが出会いで、その後、交際に発展したという。

今年に入ってから既に同居しており、関係者にも結婚の報告を済ませているそうです。

與芝アナは2001年頃に青年実業家と結婚しており、今回は再婚になります。妊娠はしておらず、今後も仕事を続ける意向とのこと。

與芝アナを知らない方はプロフィールに写真があります。元ミス慶應なのですねぇ。