丸川珠代議員 大塚拓議員と6月結婚へという記事より。

元テレビ朝日アナウンサーで、昨年7月の参院選で初当選した自民党の丸川珠代参院議員(37)が、同党の大塚拓衆院議員(34)と結婚することが9日、分かった。

丸川珠代議員といえば老舗メーカーの社長と結婚も間近と言われていたのですが、2007年末に破局していました。

記事によれば、大塚拓議員との交際はその直後からだったようです。「6月15日の国会会期末後にもゴールインすることになりそう」と、伝えられています。

大塚氏は老舗シューズメーカー「大塚製靴」の御曹司で、慶応幼稚舎から慶大法学部に進んだ“慶応ボーイ”。大手銀行員、海外留学を経て、05年9月11日の衆院選に比例東京ブロックで出馬、初当選を果たしている。

すごい経歴ですね。しかも大塚拓議員は「小泉チルドレン」、丸川珠代議員は「安倍チルドレン」だとも。

今年2月には、丸川氏が住む都内のマンションにほど近いコンビニにいる大塚氏の姿を「週刊文春」がキャッチ。

関係者の話として「ジューンブライドと聞いている」そうです。こうして記事になってしまったので、じきに発表されるのでしょうか。

丸川珠代参院議員、6月に結婚へ…お相手はアノ人では、

選挙区が決まっていない大塚氏としては、著名人である丸川氏との結婚でテコ入れしたい、という考えもあるのでは

なんていう関係者の生々しい話も紹介されています。

ダマされるな!―目からウロコの政治経済学 (Keiブックス)

ダマされるな!―目からウロコの政治経済学 (Keiブックス)

■関連エントリー

丸川珠代アナ、参院選出馬
丸川珠代、参院選出馬を表明
丸川珠代アナ出馬にテレビ朝日はご立腹
丸川珠代元アナ、参院選後に結婚?
丸川珠代アナ、破局