井上康生がタレント東原亜希と結婚という記事より。

シドニー五輪の柔道男子100キロ級金メダリストの井上康生(29)=綜合警備保障=が、かねてから交際中のタレント東原亜希(25)と結婚する。

柔道の井上康生と、タレントの東原亜希が2008年1月14日に結婚(入籍)することが明らかになりました。

東原亜希はJJの専属モデルやアサヒビールのキャンペーンガールを務めたのち、格闘技番組に出演していました。

2003年の夏頃に知り合い、北京五輪を前に結婚することになったということです。

「謹んで、結婚のご報告をさせていただきます。これからは2人で助け合い、支え合いながら、温かい家庭を築いていきたいと思います。まだまだ未熟な2人です。どうか皆様には、これまでにも増して、ご支援ご鞭撻の程をお願い申し上げます」

以外に長いお付き合いをしていたのですね。

Wikipediaによると、競馬番組にも出演している東原亜希には、

東原が本命予想で取り上げた馬は、たとえ1番人気馬であってもことごとく負けてしまう

という「DEATH NOTE伝説」と恐れられているジンクスがらしいですよ。ガクガクブルブル。

東原亜希のオフィシャルブログ 「ひがしはらですが?」を見たところ「東原亜希です」というタイトルで結婚が報告されていました。2008年1月14日22時に更新されています。

Higashihara-Aki1

自分がこういう状況になったら
絶対ブログをすぐアップするぞ!
って決めていたのに・・・


ごめんなさい!

しかし「でも発表後の第一声はやっぱりココです」として「私は井上康生さんと結婚するとこになりました」と発表されています。

さらにこんな時に限って「熱が出ました。。。。。」だそうです。15日には記者会見があるみたいですが、大丈夫でしょうか。

最後に、

会見のひがしはらと
ブログのひがしはらと


同じ人間なのですが。
同じ人間のはずなんですが!



緊張して別人みたいになっていたとしても・・・


温かく見守って下さい!!

と綴られています。

井上康生&東原亜希が結婚!夫妻で北京五輪出場「金」獲りだ!によれば当初、結婚は北京五輪後を考えていたのだとか。

しかし崖っぷちとなっている北京五輪の切符を確かなものにするため、このタイミングで入籍することになったと伝えられています。

井上は同年のアテネ五輪でまさかの4回戦敗退を喫し、翌17年には嘉納杯で右大胸筋断裂の大けがを負ったが、その際、献身的に支えたのが東原だった。持ち前の明るい性格で井上を励まし、手作りパンなど得意の手料理を振る舞ったりして体調管理にも気を遣ってきたという。

無事に北京五輪出場が決まると良いですね。「DEATH NOTE伝説」があるだけに、あまりブログでは井上康生のことは書かなかったりして。