白無垢姿の神田うのが明治神宮で挙式という記事より。

タレント神田うの(32)が8日、東京・明治神宮で、実業家の西村拓郎さん(36)と挙式した。集まった報道陣は40社約150人。

神田うのが、明治神宮で挙式しています。

写真も掲載されていますが、不思議な白無垢ですね。本人はインタビューで和と洋の融合、みたいなことを言っていましたが。

結婚したって"うの流"貫く!神田うのが西村氏と6億円披露宴によると、

頭に輝くティアラ、イヤリングなどはベルギー・アントワープから取り寄せたもので、計105カラットのダイヤモンドがあしらわれて、時価3億円。

ということです。リースだそうですが、すごいです。

さらに衣装は神田うのがプロデュースしているウェディングブランドからのプレゼントで、こちらは4,000万円です。家が建ちます。

披露宴の最中には、うのがデザインした33着のウエディングドレスを使ったファッションショーを開催。15人のモデルとともに、うの自身も3着をまとってステージを歩き万雷の拍手を浴びた。

すごい披露宴ですが、最後は両親への挨拶の手紙を読み「私は神田家を出て、違うお墓に入ります」と号泣するなど、古風な一面も。

■関連記事

幸せ一杯!仕事も遊びも一生懸命!うの「人生楽しく過ごしたい」

うのの実弟で、お笑いコンビ・ハマカーンの神田伸一郎(30)「姉の情報はいつもワイドショーで知るのですが、今回は幸せそうな姉を間近で見て安心しました。とてもステキな式でしたが、ステキだからといって結婚式が2度も3度もないように、2人で仲良く幸せな人生を歩んでいってほしいです。最後に、祝福してくれた皆さん、ありがとうございます。僕が結婚するときにも参列してください」