奈美悦子が再々婚!撮影監督との20年交際に「おとしまえつけた」という記事より。

2人の交際は20年以上におよび、途中、何度かの別れも経験。だが、3年前に奈美が患った大病をきっかけに、同居生活をスタートさせ、晴れてゴールインとなった。

知り合ったのは30年前だけれど、交際が始まったのは、奈美悦子が2度目の離婚をしてから数年後だそうで、実に20年以上のお付き合いを経て、入籍した二人です。

奈美悦子が「掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)」という病気をした際に、献身的にテレビドラマなどの撮影監督を務める緒方博氏が看病したのがきっかけとなったということです。

入籍は、奈美流にいえば、「おとしまえをつけた」そうで、「世間では“熟年離婚”がブームになっているけど、老後は一人じゃ寂しいし、結婚がいいものだと思ってもらえれば」という思いの末に選んだ結果だった。

確かに一人より二人の方が、寂しくないですね。

死んでたまるか!―波瀾万丈の人生と全闘病記 難病「掌蹠膿疱症性骨関節炎」完治への闘い…

死んでたまるか!―波瀾万丈の人生と全闘病記 難病「掌蹠膿疱症性骨関節炎」完治への闘い…

雑穀美―奈美悦子のキレイと健康の秘密

雑穀美―奈美悦子のキレイと健康の秘密

■関連記事

奈美悦子 カメラマンと再々婚

奈美は19歳の時に、グループサウンズ「ヴィレッジ・シンガーズ」の林ゆたかと結婚。グループの解散などの影響を受けて3年ほどで離婚。その後、実業家と再婚し、1人息子をもうけるが、再び離婚している。

奈美悦子が再々婚!16日入籍

04年に手のひらや足の裏に発疹(はっしん)ができ、それが原因で骨が変形する「掌蹠膿疱症性骨関節炎(しょうせきのうほうしょうせいこつかんせつえん)」を発症。激痛を乗り越えて難病を克服したばかりでなく、女性としての幸せもしっかりとつかんだ形だ。

奈美悦子が再々婚

2人は30年ほど前、ドラマの仕事で知り合い、奈美が2度目の離婚後となる約20年前から交際を続けてきた。関係者によると、既に同居しており結婚生活をスタートさせている。