喜多嶋舞が出版社勤務の編集者と再婚という記事より。

女優喜多嶋舞(34)が交際中の大手出版社勤務の編集者(42)と結婚することが16日、分かった。関係者によると、17日に婚姻届を提出する。

喜多嶋舞が、大手出版社の編集者と再婚することになったそうです。喜多嶋舞は再婚で、2005年9月に大沢樹生と離婚していました。

その時の離婚の理由は「自分の勝手な生き方に彼女がついてこれなかった。あなたとは一緒に住めないとも言われた」というものでした。

現在、10歳になる長男の親権は喜多嶋舞にあります。

喜多嶋舞が再婚!お相手は東大卒の大手出版社員によると「2人の出会いは喜多嶋が01年に発売した写真家・篠山紀信氏(66)撮影のオールヌード写真集「mye」をAさんが担当したことがキッカケ」だったそうです。

親権は喜多嶋舞、養育は大沢樹生という不思議な形態でしたが、

10歳になる長男の親権は喜多嶋が持っているが、通学の都合で大沢とともに生活している。

ということです。再婚を機に息子を引き取るのではなく、2人の生活をスタートさせるそうなので、長男は引き続き大沢樹生と暮らすようです。