九ちゃん長女・大島花子が柔術家と結婚という記事より。

歌手の故坂本九さんと女優・柏木由紀子(58)夫妻の長女で、歌手の大島花子(32)が12月に米ハワイのマウイ島で結婚することが5日分かった。

故坂本九さんの長女、大島花子さんがブラジリアン柔術道場を主宰する日本人男性と結婚することが分かったという記事。

花子のハートを射止めたのは、ブラジルに本部を持つ道場の日本代表で、国内にある8つの支部を任される敏腕柔術家。

その道場を大島花子が訪れたのをきっかけに、交際がはじまったそうです。

「見上げてごらん夜の星を」をカバーしてCDデビューしたそうですが、今後は道場の女将さんと二足のわらじという感じでしょうか?

見上げてごらん夜の星を(CCCD)

見上げてごらん夜の星を(CCCD)

■関連記事

九ちゃん長女の大島花子12月に挙式

大島は5年前、知人の紹介でAさんの道場に行って知り合った。食事などをして意気投合し、自然と結婚を意識するようになったという。

坂本九さん長女が結婚…12月ハワイ挙式

6月に婚約し、父の墓前で報告。夏には事故のあった群馬県の御巣鷹山にAさんと母、妹の4人で登った。「心配していると思うけど2人で頑張っていきます、と伝えました。一緒にバージンロードを歩けなかったのは残念だけど、父も喜んでくれていると思います」。