羽賀研二が29歳家政婦と結婚という記事より。

タレント羽賀研二(44)が結婚することが26日、分かった。相手は羽賀宅の家政婦で元会社員の山田麻由さん(29)。挙式、披露宴は未定だが年内に婚姻届を提出する。

“家政婦”となっていますが、なんていうんでしょうね、友達以上恋人未満?

羽賀が麻由さんと知り合ったのは約6年前。知人の紹介で、友人として交際。当時、羽賀は約8畳一間のワンルームマンションで生活していたが、仕事の関係で週に2、3日しか自宅にいない生活を続けていた。そこで、ある時期から麻由さんが羽賀の地方出張の日に自宅を訪れ、掃除や飼っていた犬の世話をするようになった。

なんとも思っていない人に、こんなことは任せないでしょうからね。密かに愛を育んでいたという感じでしょうか。

どん底時代に知り合った麻由さんは、羽賀の巻き返しのすべてを見ていた。01年から始めた宝石ビジネスで、04年までに借金を完済した。完済後も宝石販売会に立ち会うため、年間平均220日は全国を飛び回り、来年末まで予定がほぼ埋まっている。

それにもして、どん底を見てきた羽賀研二ですから、これからはきっとうまくやれるのではないでしょうか。どうぞお幸せに。

羽賀研二が結婚報告会見しています。

6~7年前に知り合い、今月になって7カラットのダイヤ入り指輪を贈り、プロポーズしたという。

6〜7年の付き合いといったら、本当に長いですよ。

それから

それから