カー娘の小野寺結婚へ、林とともに休養という記事。

小野寺は「北海道で私を待っている人がいます。選手を続けるか指導や普及の道に進むか、はっきりしていません。今後もチーム青森に残る3選手たちが私たちが果たせなかった歴史をつくってくれると思います」と涙ながら話した。

トリノ五輪の報告会で、カーリング女子日本代表の小野寺歩選手、林弓枝選手が、出身地である北海道に戻って休養することを明らかにしました。

小野寺選手は地元の幼なじみと結婚する予定とのこと。林選手も「少し北海道に戻って自分の今後を考えたいと思います」とコメントしています。

カーリングに注目は集まりましたが、第一線で競技を続けていくのはやはり大変なことでしょう。北海道の地元で結婚したとなると、青森での競技生活も難しいものになる可能性があります。

まずはしばらく休んで、じっくり考えて、という感じなのでしょうね。

常呂町―カーリングを育てたホタテ王国

常呂町―カーリングを育てたホタテ王国