スポンサードリンク

牛肉の美味しい宮崎県小林市が肉のフリー素材サイトを開設

スポンサードリンク

牛肉の美味しい宮崎県小林市が肉のフリー素材サイトを開設

宮崎県小林市が、美味しい牛肉をPRするために、肉のフリー素材サイト「oniku images」を開設しています。肉のフリー素材を提供するというサイトですが、突飛な発想で話題になっています。ぼくもこれで宮崎県小林市のことを知りました。

スポンサードリンク

肉のフリー素材

小林市の美味しい肉をを伝える肉画像がない‥‥ということで、100%小林産黒毛和牛を使用し、プロが撮影した「お肉のフリー素材サイト」が誕生したそうです。

小林市の畜産農家、肉屋、和牛を育てる高校生だけでなく、世界中の誰でも無料で使用できるとしています。

牛肉の美味しい宮崎県小林市が肉のフリー素材サイトを開設

使用例もありますが、これも完全にネットで話題になったネタをうまく肉で再現しています。

牛肉の美味しい宮崎県小林市が肉のフリー素材サイトを開設

「チラシに、ポスターに、貼り紙に、カタログに、メニューに」ということで、プロが撮影した肉画像をダウンロードして利用することができます。

ただし、利用規約を見ると「決められた期間(2020年11月28日まで)において回数や媒体の制限なく広告宣伝や販売促進を目的とした利用を含め、利用地域と利用期限の制限なく何度でも利用することができます」とあります。

一方で「小林市は利用者に対し、全世界的かつ永続的に利用できる、譲渡不能かつ非独占的な利用権を許諾するものとします」ともあります。

これは2020年11月28日までに使用したものは、そのままずっと使い続けられるという理解で良いのでしょうか。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

「Apple 川崎」ラゾーナ川崎に2019年12月14日10時にオープン

次へ

ネタリスト(2019/12/02 09:00)「ターミネーター最新作」が世界中でコケた理由