2016 06 20 1401

プログラミングをしてほしいクライアント会員と、プログラミングの仕事をしたいエンジニア会員をマッチングしてお知らせするのが「結さん」というサービスです。機能は会員間を「ニーズ」と「スキル」でマッチングしてメールでお知らせするというシンプルなもので、ITエンジニア会員の登録数10万人を目指すということです。

2016 06 20 1406

直接契約し、やり取りをしたい企業とITエンジニアをマッチングさせるサービス、ということですね。

「結さん」のビジネスモデルは商談開始でクライアント企業が5,000円、取引スタートでクライアント企業が30,000円を支払うというものです。

注意点として「誰に頼んでも一緒、という簡単な仕事を頼みたい」「低品質でもいいから大量の記事作成作業を依頼したい」といったことには向かないそうです。

ITエンジニアということでプログラマを想定していたのですが、そうではない仕事もあるのでしょうか。