2014 06 12 1603

ブロガー向けのネタが送られているニュースレター「iWire」の第9号が送られてきました。タイトルは「時代はスペースマッチング!?新たなシェアのかたちとは」です。今回のニュースレターで紹介されているのは、部屋を貸したい人と、泊まりたい人をマッチングする「Airbnb」というサイトです。

「Airbnb」が海外で話題になっているのは知っていたのですが、まさか日本語サイトが立ち上がっているとは思いませんでした。きっちり日本語化されたサイトで、宿泊先を検索することができますよ。

宿泊先といっても、実は誰かの家だったりします。この「Airbnb」というサイトは、空き部屋・空き家の貸したいスペースを、借りたい人との間でマッチングするサービスなのです。C2C型宿泊サイトとして注目を集めています。

一部屋空いているから、誰か宿泊したい人に貸そう、なんていうのが「Airbnb」の使い方だと思っていたのですが、2013年には、他人へ貸すために不動産を購入。「Airbnb」を使って1年間運用した私が学んだことなんていう記事も話題になっていました。つまり「Airbnb」を使ったビジネスも成り立っているのです。

「そうはいっても、ちょっと遠いところの話だろうな〜」なんて思っていたのですが、サイトで検索して驚きました。「浦和」にも「Airbnb」で借りられる部屋があったのですよ!!

2014 06 12 1631

まじっすか!? ちょっとビックリです。日本でもけっこう「Airbnb」が浸透しているってことですかね!?

試しに石垣島で検索してみたのですが‥‥。

2014 06 12 1633

ある!

ただ、サイトは日本語化されているけれど、説明文は外国人向けに英語で書かれているので、これから日本語の説明も増えていくとより便利になるでしょうね。ちょっと使ってみたいです。

楽しさの極め付けは、城やキャンピングカーといった、普通の宿泊施設ではないところも「Airbnb」に登録されているところです。

2014 06 12 1640

城は1泊10万円です。高いけど、お姫さま、王子様気分に浸るとこができますよ。

2014 06 12 1647

こんなところに宿泊したら、アウトドア気分も盛り上がりますねー!

普通に個人で宿をやって、様々な出会いがあったりとか、なんだか楽しそうなサービスに思えてきました。子供たちが家から巣立ったら、空き部屋を「Airbnb」で貸し出す、なんていうことも楽しいのかもしれません。

さて、そんな「Airbnb」のブロガー向けイベントが開催されるそうです。「Airbnb」の担当者に、色々と質問するチャンスです! 興味のある方はコチラからチェックしてみてください。

インフルエンサーワイヤー

iWireとの関係について

インフルエンサーワイヤー(iWire)事務局から委託を受け外部編集委員をつとめています。ブロガーの立場から、ニューズレターの編集やサービスについてアドバイスしています。