2011-01-17_1131.png

500円、1,000円といった少額で気に入ったクリエイター、プロジェクトを支援することができる「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」が開始しています。

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)とは、クリエイターが新しく個人のプロジェクトを立ち上げる際に、複数のファン(ユーザー)から少額(500円や1000円など)で支援を受け、創作活動のためのまとまった費用を得られるプラットフォームです。

金はないがアイデアはある! という人が、支援を受けることができるプラットフォームです。

2011-01-17_1132.png

投資や寄付とは違い「クリエイターの過去のプロダクト品やノベルティ、最新情報(メルマガやブログ)」をリターンとするのが特長です。

そして、このプロジェクトのファウンダーが次の二人です。

2011-01-17_1135.png

実は二人とも六本木オフィス(ルノアール)の仲間たちです。あそこでこんな企画が話し合われていたのかー!

先日@kohexにはリアルにお会いしてご挨拶できたし、個人的にも楽しみなプロジェクトですよ!!

■関連記事

ファンが小額ずつ拠出--クリエイター支援サービス「CAMPFIRE」公開

クリエイターは審査を受けた後にCAMPFIRE上でプロジェクトの内容、必要な活動費用、支援の募集日数などを告知し、プロジェクトに共感したファンが、応援の気持ちとして少額の支援金を支払う。募集期間内に目標金額を達成すると、集まった支援金がCAMPFIREからクリエイターに創作活動費用として支払われる。目標額に達しなかった場合、支援金はファンへ全額返金される。