スポンサードリンク

「Google Font Directory」Google Font APIで利用できるフォントをブラウズ

スポンサードリンク

2010-07-23_1328.png

Google Font APIで利用できる全てのフォントをブラウズすることできる「Google Font Directory」が開設されています。

スポンサードリンク

全てのフォントはオープンソースライセンスのもと、ウェブサイトで利用することが可能だそうです。

2010-07-23_1330.png

2010-07-23_1330-1.png

今後は、こうしたフォントが使用されたウェブサイトというのも、増えていくのでしょうかね。

Font previewer」もあります。

2010-07-23_1332.png

こうやって使用するんですね。

2010-07-23_1333.png

スポンサードリンク

前へ

メール添付でDropBoxにファイルを送信する「send to dropbox」

次へ

ツイッターで分析したアメリカの気分