2010-02-15_1245.png

田中宏和さんによる田中宏和さんのための「田中宏和.com」というサイトがあります。なんと、本を出版したり、オリジナルソングまで作っているらしいですよ!?

ネタリストでチラリとネタにしたことがあったのですが、それを見たご本人から連絡を頂いてしまいました。

もともと、こういうニュースでした。

広がる「同姓同名」ネットワーク 偉人を自分とだぶらせ・・・別の人生疑似体験

田中さんが初めて同姓同名に出合ったのは平成6年秋。プロ野球ドラフト会議で、自分と同姓同名の高校生投手が近鉄(当時)の1位指名を受けた。

現在では80人まで「田中宏和」情報が増えているそうです。いるもんですねぇ、同姓同名って。

しかもオリジナルドメインでウェブサイトを作るに留まらず、作詞・田中宏和、作曲・田中宏和、歌・田中宏和によるオリジナルソングまであります。

ただし、作詞と作曲は別の田中宏和さんで、歌っているのは総計11人の田中宏和さんだ。

すごいぜ、田中宏和たち。

現在、2曲目「名前さえあればいい」の制作も進められ、今月下旬には14人の田中宏和さんが共著で『田中宏和さん』という本を出す。

本まで!

侮れないぜ、田中宏和たち。

田中宏和さん (単行本(ソフトカバー))

490372218X

出版だって、田中宏和たちの力が結集されているようですよ。

カバーデザインや編集デザインは、渋谷でデザイン会社を経営する田中宏和。撮影や田中宏和.com ホームページとの連動企画は、WEB制作会社を経営する田中宏和。『田中宏和のうた』の作曲は、作曲家の田中宏和。AR( 拡張現実) の映像製作は、映像作家の田中宏和。この他、イラストレーション、インタビュー、プロモーション企画など、すべて14人の田中宏和の協同作業で行われています。

もしネタフル読者の中に「田中宏和」さんがいたら、連絡を取ってみてはいかがでしょうか? 「田中宏和」だらけです。