東京の街の10年の変化の様子を、地図でインタラクティブに体験できる「TOKYO decade」というコンテンツが開設されていました。

2009-05-27_1137.png

地図・位置情報をテーマにユニークな実験サービスを公開する、ヤフー「LatLongLab」による提供です。

2009-05-27_1138.png

簡単にいうと、1999年当時の地図と現在の地図を見比べることができます。もちろん、一方を移動させれば、一方が追従してきます。

草なぎくんが全裸になっちゃった公園は、昔と今では池の形も違うのねー、とか、そういうことも分かります。

2009-05-27_1142.png

フュージョンビューというのもありまして、地図の真ん中で時代が分かれるのですが、移動していくとあるものが消えたり、なかったものが現れたりもします。

昔の地図が見られるというのは、なかなか面白いサービスですね。いっそのこと、もっと古い地図と見比べられたり、とかは難しいのでしょうか。データがあればいいのかなー。