ネットからパーツをダウンロードして組み立てて遊ぶ「ウェブプラモ」というサイトを教えてもらいました。

2008-08-22_1038.png

ウェブでプラモ?

どういうサイトか分からなかったので「サイトのトリセツ」を見てみると、次のように書かれています。

「ウェブプラモ」の名称は本田技研工業株式会社 様が2003年から使用してきた3Dデータのダウンロードサービスの名称であり、このサイトでは、本田技研工業株式会社 様のご好意により「web plamo」の名称を使用させていただいております。

どうやら3Dデータのダウンロードサービスのようです。

ホンダの「ウェブプラモ」も見てみると‥‥

2008-08-22_1049.png

確かにパーツがダウンロードできるようになっており‥‥

2008-08-22_1049-1.png

そのパーツを使用したCG作品も紹介されていました。なるほど、なんとなく分かりました。

で、戻って「ウェブプラモ」を見てみると、こんなデモがありました。

2008-08-22_1044.png

「飛行艇版」です。クリックしてみると‥‥

2008-08-22_1045.png

おー、飛んでる!(BGM付で動きます)

さらに「恐竜の骨版」も見てみると‥‥

2008-08-22_1039.png

なんだかさっきと趣が違います。

2008-08-22_1040.png

クリックして進むと‥‥

2008-08-22_1040-1.png

なんか発掘チックに‥‥

2008-08-22_1041.png

ティラノサウルスの頭骨でたー!

まだデモ版なのですが、もしかすると発掘してパーツを集めてCGに‥‥みたいな流れになるのでしょうか?

これ、CGソフトを使わずに、オンラインで恐竜のパーツを組み立てて、背景画像をどこからか持ってきたり自分で描けたりしたら、子供向けコンテンツとしても面白そうですね。