いしたにさんがこのエントリーで「iKnow!(アイノウ)」というオンラインの英語学習サービスをベタ褒めしていたので試してみました。

Iknow1

どうやらSNSサービスのようで「海外に行ってしまえば、英語能力が向上しなくてはいけないように、SNSも変えてしまえばいいわけです」と書かれています。

なるほど、英語のSNSに入って英語力を向上させる訳ですか。ただし、単に英語のSNSに参加するのはハードルが高いというかモチベーションがわかないというか、そのあたりがどのようにクリアされているのか興味津々です。

だって「最強Web2.0サービス「iKnow」登場」なんていうタイトルでエントリーが書かれているんですから!

いきなりユーザ登録するのがアレな人は「体験版」から試してみると良いかも。

Iknow11

Iknow12

すげぇ‥‥。ちゃんと発音しているし、メニューもしっかりしているし、なんでこれ無料なんですか‥‥。

早速「体験版」は途中で終了し、面白そうなので正式にユーザ登録してみます。

Iknow121

ユーザ登録に必要な情報も、実にシンプルなものでした。届いたメール中のURLをクリックし、登録完了です。

普通にSNSチックな画面です。

Iknow1211

自分の写真をアップロードし、コンテンツを試してみます。

チャンネルは6つあり、次のようになっています。

1. Coreチャンネル: ゼロから基礎英語
2. TOEICチャンネル
3. 投野コーパスチャンネル
4. トラベルチャンネル
5. ビジネス英語チャンネル
6. MBA/留学対策チャンネル

間違いなく、この中では「ゼロから基礎英語」が適していそうです。または「トラベルチャンネル」でしょうか。

2ヶ月くらいアメリカを放浪していた経験もあるので、中級となっていますが「トラベルチャンネル」にチャレンジですよ。

Iknow12111

旅行に必要な単語や例文などが登場し、それをクイズ形式で選択したり、後半は自分でタイプするなどして、反復学習を行っていくスタイルです。

Iknow12113

ものの数分で終了して、最後にはこんな感じのまとめ情報が。

ちゃんとネイティブの発音も聞こえてくるし、短時間でサクッとできるし、気が向いた時に1日1回、気が向いたレッスンにチャレンジすると英語に慣れることができるかもしれません。

今度、アメリカ人の義理の兄ができることになったので、ちょっと英語を勉強したいと思っていたところだったんですね。会話できないと困るから。

無料だし、これはいいわー。駅前留学ならぬ、デスクトップ留学ですよ。

それにしても、なんでこんなによくできたサービスが無料なんでしょうね?

と思ったら、FAQによると「付加価値の高いサービスをプレミアム会員向けのオプションサービス」を有料で予定しているのですね。現在の基本サービスは引き続き無料だそうです。法人向けサービスもありました。

さらにいえばスタートアップからバリューコマースでアフィリエイトを開始しているあたり、さすがと言わざるを得ませんね(バリューコマースの登録はコチラから)。

ということで、英語学習に興味のある人は登録してみてはいかがでしょうか。

iKnow!