ならべて選べる、新感覚グルメ情報サイト『食べならべ.com』というエントリーより。

よく店を選ぶときに選択肢をたくさんタブブラウザで開いて、「これよりこれの方がいいな・・・今のところこれがベスト。これはないな、消しちゃおう・・・」みたいなことをしますよね(しません?)。

百式の田口さんが開発合宿の成果として、飲食店を並べて選ぶことができる「食べならべ.com」というサービスをスタートさせています。

Tabanarabe Image3

使い方は簡単で、最寄り駅を入力するとズラズラと飲食店情報がカードで出てきますので、いらないのをポイポイと消して、気に入ったものを上に並べ替えたりするだけ。

Tabanarabe Image2

そうそう、たいがい飲食店を検索する場合って最寄り駅なんですよね。で、そこからリスと表示されていていろいろ絞り込みができるのですが、気に入ったお店を残して比較というのがなかなか面倒で。

こうやって比較できたら便利だろうな、というのがそのまま実現されていてとても便利です。

詳しい情報は‥‥

Tabanarabe Image1

こんな感じでウィンドウが開きます(別ウィンドウに表示することも可能)。

複数サイトから検索できる価格.com「ショッピングサーチ」というエントリーで‥‥

「価格.com」と「食べログ.com」のAPIが公開されています。「商品検索API」「アイテム情報取得API」「レストラン情報取得API」など、誰かがマッシュアップしてくれたら楽しそうです。

と書いていたのですが、ズバリが登場です!

似たような発想で、ホットペッパーのAPIも利用できそうですね。

APIが公開されるということは、ユーザの側からすると企業のDBを利用してサービスが構築できるというメリットがあり、企業の側からするとユーザの勝手サイトが立ち上がっていくというメリットがありますね。

「食べならべ.com」で「食べログ.com」を利用するようになった、という人も出てくるでしょうしね。