百式 - 作業は三! (Flixn.com)というエントリーより。

このサイトではブログに映像を貼り付けるための作業ステップをぎりぎりまで省力化してくれている。

ウェブカムを接続し、録画し、コードを入手するだけである。会員登録も必要ないし、面倒な設定もない。

百式で紹介されていた「Flixn」を試してみました。MacBookで大丈夫かな、と思ったのですが、結果的には大丈夫でした。

Flixn4

使い方、機能としては説明の通り至ってシンプルで、MacBook内蔵のカメラ・マイクで動画を録画し、それをそのままオンラインに保存することが可能です。

以下、使い方です。

まずアクセスすると、このようなダイアログが表示されます。「許可」をクリックし、カメラとマイクの設定をします。

Flixn5

MacBookでは下記の設定でカメラが使えました。

Flixn2

最初、マイクの音声が録音できなかったので、ボリュームを最大にしたら大丈夫でした。

Flixn6

「RECORD」をクリックすると録画が開始されます。録画後、プレビューすることもできますので、問題がなければ「KEEP」します。するとこんな画面に。

Flixn7

ここでブログに貼り付ける用のソースコードを取得したり、この動画にアクセスするためのURLを取得することができます。つまりこれが完成画面という訳です。

Flixn8

Flixn9

TypePad用のソースを取得し、貼り付けてみました。↓です。


コンテンツ録画からソースコード取得まで、わずか数分という感じでしょうか。ユーザ登録がないので、本当に誰でも簡単に試せます。ちょっとしたトークものや、ビデオレター風にも使えるかもしれません。

とにかく簡単、とことんシンプルというコンセプトが非常に良いと思いました。将来的には広告が挿入されたりするビジネスモデルなのでしょうか。

一点だけ気になったのは、どうやって動画を削除するのかな、ということです。URLは推測して探すことができますので、あまりプライベートな情報は録画しない方が良さそうです。