面白ニュースがすぐわかる「ブログ・ミームズ」 × 成功するWebサイトの条件というエントリーより。

「ブログ・ミームズ」なんだろう?見てみると、エッジなブロガー(最先端のブログ利用者)に定評があるニュース共有サイト、「digg」の日本語版ともいえるサービスだった。

nobiさんはリファラーを見ていて、この「ブログ・ミームズ」を発見したそうですが、実はぼくもそう。nobiさんが投稿してくれたカメラをダウンロードというエントリーが気付きました。

なんだろうと思って見てみると、メンバーがニュースを投稿し、見た人が投票することで面白いニュースが上位に出てくるという仕組みでした。アメリカで流行している「digg」のようなサービスです。

Blogmemes

なかなか面白いサービスですね。今後、ユーザが増えた時にどのような進化をするのか楽しみです。

「Einstein」:Zaurusの上でNewtonという興味深い話も見つけてしまいました。Zaurus用のNewton OSエミュレータ「Einstein」のフランス人開発者が、Apple Store Ginzaに登場するそうです。

さて、この「ブログ・ミームズ」についてnobiさんがいろいろと書いています。

このブログ・ミームズを見て、気に入ったのがページのデザイン。本家diggと比較してみても、こちらの方がずっと楽しそうな雰囲気がある。なんだか、ブレイク前のmixiと同じような匂いを感じた(mixi並みにブレイクすると言うつもりはない)。

確かにこのデザインにはワクワク感がありますね。さらにMac対応していることも重要なことと挙げられています。

何気に重要だと思うのは、Mac対応。GREEとmixiもここが違った(現在はGREEも対応)。市場シェアでみるとMacユーザーは圧倒的に少ないが、だからといってMacユーザーをターゲットにするのが意味がないというのは早計だ。

そうそう、Macユーザは自分で情報発信している人も多いと思いますので、Macユーザを押さえない手はない訳ですよ。

もちろんRSSフィードもありますので、これからもチェックしたいと思います。