楽天、「高級品市場」開設 - 沈没船から引き上げたワイン160万円、お味は?という記事より。

楽天は29日、1ランク上のアイテムを提供する新コンテンツ「高級品市場」を、インターネットショッピングモール「楽天市場」内に開設した。

楽天「高級品市場」

楽天が高額商品を取り扱う楽天「高級品市場」を開設しています。ドメインもなんとhttp://event.rakuten.co.jp/highclass/で「ハイクラス」となっています。

「高級品市場」では、3つのテーマに沿って毎月各8商品、計24商品が販売されるそう。現在は、ダイバーが沈没船から取り出したという逸話付きの300年もの「マデイラワイン[1675]」やPATEK PHILIPPE ハイジュエリー ウォッチ、BLANCPAIN スプリットセコンドフライバッククロノグラフの時計など、聞いたことないブランドと見たことない価格が並んでいます。

楽天市場と言えば安さの象徴のように思っていたのですが、

同社では、同市場において、単価100万円を超える商品の流通が対前年比同期比63.7%の伸び(2005年第2四半期)である、との実績から、「高級志向の売れ行きが高まっている」と認識。

ということで、高級志向も高まりつつあるようです。

若い成功者が購入するんでしょうかね。

楽天「高級品市場」

■関連記事

1200万円の盆栽も──楽天、富裕層向け「高級品市場」

三木谷浩史会長兼社長は「単純に高額な商品というわけではなく、商品にまつわる背景やストーリーなどを理解した上で購入できるようになっており、ネットだからこそできるやり方」と話す。

楽天、高級品を集めた「高級品市場」を開設――1億円超の時計も登場

三木谷氏は、「楽天ユーザーの中には、芸能人やスポーツ選手など、店舗に出向いて商品を購入することが難しいという人も多い。そうした人たちに、楽天でも高級品を扱っていることをアピールしていきたい」と述べている。