アマゾン傘下のA9、「A9.com Maps」ベータ版を公開――街頭写真と地図を提供という記事。

Amazon.comは、全米20都市以上のバーチャルツアーを体験できる、写真と地図を組み合わせた新しい検索サービスのベータ版を公開した。

A9.com Maps

このサービスは本当に凄いです。

「Block View」を実現するためにA9は、GPS端末と連動したデジタルカメラをバンの屋根の上にくくりつけ、全米各都市の道路の両側を撮影した。

カメラを搭載したA9のクルマが全米を回っているという話は聞いたことがあったのですが、このような形で結実するとは。バーチャルツアーもそうなんですけど、自分が行ったことがある場所を探すのも、懐かしさと楽しさが溢れます。

ぼくも8年くらい前に1ヶ月ほど滞在したN.Y.のBig Apple Hostelを探してみたのですが、まだありました。懐かしい〜。タイムズスクエアのすぐ側にあるのに1泊30ドル程度という素晴らしいドミトリーです。夏は暑いけど。

A9.com Mapsでは、地図上で出発点と目的地をクリックするだけで道順が表示され、地図上の各地点をクリックするとそれに対応する場所の写真が表示される。

Google Mapsも凄いと思いましたが、A9.com Mapsも違った意味で凄い。この分野に関しては、日本は完全に後追いですね。アイデアの源泉が全く違う気がします。