グーグル、今度は携帯電話向けにローカル検索を提供だそうです。

キーワードと場所を入力すると、その地域にある店舗の情報などが表示される。たとえば「カレー」「神保町」と入力すれば、神保町周辺にあるカレーショップの一覧が地図と共に表示される。

これはかなり便利なんじゃないですか!

出先で携帯電話で飲食店情報を簡単に調べられたら‥‥と思うことはよくある話だと思うのですが、地図まで表示されて、しかもすぐに電話までかけられるってなったら、あーた、これは便利じゃないですかの助。

最近、よく道に迷うんですけど、行き先が「Google ローカル」で検索できるお店だったら、これは安心だなぁ。Yahoo! カレンダーくらいでしか携帯電話のウェブ機能は使用していないのですが、これで頻度が上がるかも?

さあ、携帯電話からhttp://google.jp/にアクセスしてみよう。

■関連記事

Googleの地域情報検索サービス、携帯電話向けも開始

飲食店だけでなく、美容室やガソリンスタンド、病院といった店舗や建築物の情報の表示に対応している。店舗の営業時間や連絡先も参照できる。これは、NTT番号情報のタウンページや、Googleが既に自社の検索エンジンでインデックス化してある情報と、地図検索技術を組み合わせたものだ。

「Googleローカル」の携帯電話版が登場、マップ機能も

地図表示機能は「Googleマップ」の携帯電話対応版となっており、拡大・縮小やスクロールが可能で、詳細な地図を参照することもできる。