Googleニュース、好きなニュースを収集できるカスタマイズ機能を提供という記事より。

googlenews_customize.gif

カスタマイズ機能を利用すると、「経済」「政治」「文化・芸能」などGoogleニュースのトップページに表示されるセクションの位置を移動できる。各セクションのヘッドライン数の変更や、ニュース冒頭部分の文章や画像を表示させずにヘッドラインのみの表示も可能になった。

お! これは便利かも。

簡単な操作で、自分がよく読むカテゴリーを上に持ってきたり、キーワードを指定して新たなセクションを作成することができます。

例えば、SEOの仕事をしている人であれば、SEOセクションやSEMセクションを作成すれば、自分の仕事に関連する最新ニュースを追いかけることができるようになります。

Yahoo! も次々と新しい展開を見せていますが、Googleも負けてはいませんね。

■関連記事

Google News、カスタマイズ可能に

Google Newsには9日より、カスタマイズ用のチェックボックスが表示されている。このボックスには、通常のニュースカテゴリーが選択肢として表示されている。またボックス上部には、「ドラッグして調整してください。編集するにはここをクリックしてください("Drag to rearrange page. Click to edit.")」と書かれていた。