米Yahoo! Mailのユーザーインターフェイスの大幅改良計画が明らかにという記事より。

Oddpostは、JavaScriptとDHTMLを使ってInternet Explorer上でOutlookにも似たユーザーインターフェイスのメールサービスを提供している。その優れたインターフェイスは業界関係者の間で人気を博していたほどだ。

ということで、Yahoo!が優れたユーザインターフェースのメールサービスを提供するOddpostを買収したそうです。これは、Gmailに対抗して、というのは明らかです。

買収金額などの詳細は明らかにされていないものの、発表の中でOddpostは「今日から我々は新しい発展したYahoo! Mailに取り組むことになる」と説明している。

これはかなり楽しみです。是非、日本でもサービスを提供して欲しいところ。もう、ウェブメールも次世代へ、という感じですね。JavaScriptとDHTMLを利用し、普通のメーラー感覚で利用できるのが当たり前になりそうです。Gmailが文字化けなど細かいバグが無くなれば、プライベートではアプリケーションのメーラーはいらないと思っています。

もちろんYahoo! がGmailより良いサービスを提供してくれれば乗り換えるでしょうし、livedoorギガメーラーが正式サービスでそのような機能を提供してくれれば乗り換えます。移り気なユーザです。