ライブドア、容量1GBの無料メールサービス「livedoor ギガメーラー」 を発表しました。

ギガメーラーは、livedoorのメールアドレスで利用できるのはもちろんのこと、他のISPやメールサービスで取得しているメールアドレスを設定することで一括して送受信が可能(外部POP設定)。指定した文字列による迷惑メールのフィルタリング機能を備えるほか、送信元や送信先、サブジェクト、本文中のキーワードによるメール転送も行なえる。

1GBの無料メールサービスは標準になるのでしょうか?

Gmailは非常に便利に使っているのですが、一つ困っているのが外部POPの設定ができないということなんですね。それだけでも解消してくれたら非常に使い勝手が良くなるのに、と思っています。その点「livedoorギガメーラー」ではそれを解消してくれたのですが、メーラーとしての使い勝手を見てみないと何とも言えないところです。操作性が普通のメーラーに近づいたら、Gmailからの乗り換えもありだと思います。

ライブドアでは現在、livedoor Blog PROとlivedor接続サービスの有料プランを利用している会員に対してギガメーラーの案内メールを配信しており、先着1万人限定でベータサービスの登録を受け付けている。

ということで、残念ながらテストはできません。

正式サービス開始は8月上旬の予定で、機能追加や有料サービスも展開する予定とのことで、それを楽しみに待っていることにしましょう。

■関連記事

ライブドアも1GBのメールサービス - 人数限定でベータテスト開始へ

すでにヤフーとマイクロソフトがギガバイトクラスのWebメールサービスを提供することを発表しているが、現時点で国内においてギガバイトクラスを無料で提供することをうたっているのはライブドアのみとなる。