paperboy&co.、ソーシャルネットワーク「キヌガサ」のテストを開始です。

paperboy&co.は25日、ソーシャルネットワーキングサービス「キヌガサ」のテストを開始した。すでに会員となっているユーザーから招待された場合のみ参加可能となる形のサービスで、利用・登録は無料。

思い切りキルビルをパクったそのセンス、いかがですか(笑) ペーパー社らしいと言えば、らしいですね。お誘いを頂いて参加してみたのですが、まだきちんと使っていないのでよく分かりません。

特徴は、参加するとそれぞれが何かの「鉄人」になるところのようです。つまり「カレーの鉄人」とか「ハヤシライスの鉄人」とか自分で名乗る訳ですね。自分で自分にキャッチフレーズをつけるというのは面白いかもしれない。ただそれだけのアイデアだけれど、さすがペーパー社。

登録したユーザーは、プロフィール管理、サイトで使用するアイコン画像の登録、おすすめの書籍やDVDなどの紹介、参加者間でのグループ作成、他のユーザーの招待といった機能が利用できる。

この辺は既存のソーシャルネットワーキングサービスと同じですね。そしてもう一つの特徴が、

自分のWebページやブログに、キヌガサ内の自分のページへのリンクを貼り付けるためのURLを作成する機能が用意されている。

というところで、リンクを貼り付けると友達の顔写真が表示されます。が、すいません、ぼくはここに載りたくない(笑) これって拒否したりできるんでしょうか?

最後に正直な気持ちを書くと、あまり複数のソーシャルネットワーキングサービスに登録するのはもうキツイな、というところです。Orkutに始まりGree、そしてmixiに復活。で、今回のキヌガサ。大体どこに行っても友人は限られるし、あまり出会いも求めていないので、どこか一カ所良いところがあれば、そこに安住したいな、と思っています。紹介文を書いたり、リンクを依頼したりするのも、自分の顔写真をアップロードするのも、もう面倒なんだ~~~~~~~!!

本当は積極的にコミュニティを作ったり参加したりオフ会に行ったりすると楽しいんでしょうけどね。残念ながらそういう時間も取れないので、最近はもっぱらメーラーとして活用させて頂いてますよ。名刺からメールアドレスを写したりとかしなくていいので、便利なんだこれが(笑) ナマケモノのソーシャルネットワーキングサービス活用法でした(って程のものでもない)。