All About JapanがAmazonのWebサービス導入、ガイドのおすすめ書籍を販売というニュース。

リクルート・アバウトドットコム・ジャパンは1日、分野別の専門家(ガイド)による記事を提供する情報サイト「All About Japan」において、「Amazon Webサービス」を全面導入したと発表した。各分野のガイドがおすすめする書籍などをAmazon.co.jpから購入できる。

Amazon Webサービスを使うと聞いて、All About Japanもいろいろチャレンジしているんだなぁ、と不思議な親近感がわきました。各ページのメニューにある「おすすめする書籍/CD/DVD」から見ることができます。

ただこれ、各ガイドがお薦めの書籍などを登録しているだけなんですね。書評とかレビューがあると、もっと買いたくなる感が強くなると思いますけど。ちょっともったいないですね。さらにSEOを意識するならば、各商品のページがあっても良いかもしれませんね。とはいえ、ここはまだまだ発展中のサービスかもしれません。

さらに今後は、書籍やCD以外の商品の物販についても、他社サービスとの連携を目指す考えだ。

All About Japanにぴったりの仕組みだと思います。ちなみに、ネタフルは一人All About Japanを目指しています(笑) もしくは劇団ひとり。

All About Japan