Going My Wayで紹介されていた日本がもし100人の島だったらというページ。

田んぼや畑を耕している人は、3人だけになってしまいました。
そのうち、2人は60歳以上のお年寄りです。

「日本には1億3000万人近い人が暮らしていますが、もしもそれを100人の島に縮めるとどうなるでしょう」というお話。100人にすると直感的に分かりやすくなりますね。田んぼや畑を耕している人は、なんと3人だけですよ。若者に限れば1人です。その結果、

この島では、28人分だけの穀物しか、自分たちでは作りません。
残りは、他の島から買っています。

何かが起これば、食糧事情がすぐに悪化するのが分かります。今回の牛肉、鶏肉の騒動もそうですね。

この島では、30人が癌で亡くなります。
1人は、交通事故で命を落とします。
3人は、自殺です。

交通事故よりも自殺が多いのですね。