Google開発者、出会い系サイト「Orkut.com」立ち上げというニュース。

1月22日、米Googleの傘下で新たな出会い系ネットワークサービスOrkut.comが立ち上がった。

正確にはGoogleがサービス提供を開始したのではなく「Googleはエンジニアに向けて週に1日を個人のプロジェクトに割り当てるよう定めており」この日を利用し、エンジニアが数ヶ月かけて独立プロジェクトとして開発したものだそうです。最近話題のソーシャルネットワーキングというやつですね。

、「Orkutは交友のための信頼できるコミュニティーWebサイト。このサービスの主な目標は、社会生活を活動的かつ刺激的なものに変えることです」

将来的にはGoogleの一サービスとなる可能性もあります。かつてGoogleはFriendsterというコミュニティサイトを買収しようとしていたこともありましたから。

■関連記事

グーグルもこっそり「出会い系」――Orkut.com開始の裏にボータル帝国への野望

たとえばGoogle Newsは、2002年に同社のエンジニア、Krishna Bharatが個人のプロジェクトとして始めたものだ。